スポンサーサイト

Posted by AKiNoBu on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大峯 北奥駈道縦走 -修験道はやっぱり厳しかった- ~1日目~

Posted by AKiNoBu on 07.2013 北奥駈縦走   5 comments   0 trackback
準備編はこちら

【登山日】 2013年 5月2日(木) 縦走1日目
【山域】   大峰山系 奥駈道
【目的】   大峯奥駈道縦走
【コース】  金峯神社(9:30) - 四寸岩山(11:00) - 二蔵宿小屋(12:17) - 五番関(13:38-13:54) -
         - 洞辻茶屋(15:15-15:54) - 大峯山寺(16:45-17:00) - 小笹の宿(17:40)
【メンバー】 な~ちゃん・AKiNoBu

いよいよ始まった大峯奥駈道縦走。
我々にしては長い行動時間に早くも戸惑い、
予想を上回る寒さが二人に襲いかかる。
舐めてかかる二人に大峯の山々が牙をむく。
それでも歩き続けるしかない二人。

IMG_1573.jpg
~1日目~

大阪から電車に乗り吉野に降り立った二人。
天候は生憎の曇り空。

金峯神社へは時間短縮の為、ケーブルカーとバスを乗り継いで向うことに。
電車を降りてトイレなどを済ましのんびりしてると
予定していたケーブルカーの時間!
慌てて駆け込み乗車でギリギリセーフ。

IMG_1447.jpg   IMG_1455.jpg

ケーブルを降りるとすぐにバスがあると思いきや、
お店のお父さんに上千本口までいかないと無いと教えられた。
朝早い静かな吉野の町並みを歩いていると、
みなさん「よおまいり」と挨拶してくれる。

IMG_1459.jpg   IMG_1460_20130506223115.jpg

金峯山寺を通り30分程歩くと上千本口のバス停へ到着。
ここから奥千本口まではバスに乗り舗装路歩きを短縮。

IMG_1463.jpg   IMG_1464.jpg

バスを降りても、写真を撮ったり荷物をゴチャゴチャしたり、
なかなか出発しない二人。
同じバスに乗っていたお父さんは出発してすでに姿はに見えない…。
こんな調子でほんとに歩き通せるのか…??

IMG_2117.jpg


金峯神社から先はいよいよ山歩き。

IMG_1468_20130506223008.jpg   IMG_1469.jpg

石畳の道を歩くと青根ヶ峰の分岐。
今回はピークを踏むのが目的ではないのでパス。
途中、林道と合流し黒滝村に入る。
この林道は以前バイクで五番関まで走った事があるので覚えていた。
あの時も大きなザックを背負った登山者が歩いていたな。

IMG_1473_20130507085726.jpg


四寸岩山への登り口から入山。
出始めからなかなかの急登。

IMG_1474.jpg   IMG_1475_20130506224356.jpg

IMG_1477.jpg   IMG_1478.jpg

グイグイ登って四寸岩山に到着。

IMG_1480.jpg

それにしても人がいてなくて静かな山歩き。
もっとハイカーがいるものかと、なんて思ってると

法螺貝の音色。

行者さん達だ。
この後もたくさんの行者さんたちと会った。

IMG_1488.jpg

足摺ノ宿跡を通過し、登山道を下ると再び林道に合流。
ここは横切る形ですぐに登山道へ。

IMG_1498.jpg

林道を歩けば四寸岩山も巻けるだろうけど、
通行止めの看板が出ていたのでこれで良かったと思う。


二蔵宿小屋からは大天井ヶ岳へは登らず巻き道へ。
この巻き道が曲者で崩れていたりで結構歩きにくかった。

IMG_1504.jpg

IMG_1505.jpg

IMG_1508.jpg   IMG_1509.jpg

後ろからは、なーちゃんの「洞川へ下りて温泉でも行きますか~。」と
冗談とも本気とも取れるつぶやきが聞こえる。

五番関に到着するとこんな案内板が。
IMG_1514.jpg

歩きにくいはずだ・・・。
二蔵宿小屋周辺にも案内板があったのかな。
見逃してた。
でもこれで少し時間短縮(のはず)

五番関でザックをおろし、少し休憩。
立ち止まると寒い。
しかし、汗もあまりかかずに歩けて、
水分もそんなに減らずにすむ。
今回の山行で不安視していた水の確保も大丈夫そう。

IMG_1512_20130507102352.jpg


五番関には女人結界門。
いよいよ大峯の核心部分に入る。

IMG_1515.jpg

気持ちのよい登山道もあるが、
決して歩きやすいと言えない道が続く。

IMG_1520.jpg

IMG_1516.jpg

それに加えて、歩く登山道にも雪が現れ始めた。
いよいよ寒さが本気を出してきた。

IMG_1522.jpg

IMG_1523.jpg

さらに、垂直の壁まで出現。
岩と雪のミックスルートやがな!

IMG_1527.jpg

IMG_1529.jpg

修験道は厳しい~。
でも変化があってこれはこれで楽しい☆


そんなルートも越え、寒さに耐え黙々と歩いていると洞辻茶屋に到着。
ここでようやく吉野から24kmか。

IMG_1537.jpg

以前来た時はすでに閉まっていて静まり返っていたので、
営業している時に初めて来れた。
明日は戸開式なので賑わっていた。

IMG_1542.jpg

ろくに休憩もせず歩き、この寒さにも参っていたので、
この茶屋はアオシスのように嬉しかった。
実際、こんにゃくを食べたり、コーヒーやくず湯を飲んだりして、
ここが今日のゴールかのようにまったり休憩した。
隣のおっちゃんが食べていたうどんがメチャクチャ旨そうだった。

IMG_1539.jpg   IMG_1540.jpg

IMG_1543.jpg   IMG_1541.jpg

そして、気がつけば40分も休憩していた(バカ!バカバカ!!)

でも予定していた時間より余裕があるので慌てず出発。

IMG_1547.jpg

山上ヶ岳までの登りは二人共歩いたことのある道。

IMG_1551.jpg   IMG_1553.jpg

IMG_1559_20130507131346.jpg IMG_1562.jpg IMG_1565.jpg

前回来た時静まり返っていた宿坊も人の姿あり、
明日の戸開式を準備をしているのだろう。
でも、もっと賑わっているのもかと思ってた。

IMG_1571.jpg

大峯山寺に到着。

IMG_1574.jpg

IMG_1578.jpg


戸が開いてる時に来たこと無いから今度は開いてる時に来てみよう。

IMG_1576.jpg

ここからは今日のラストスパート。
今日のテント場の小笹の宿まで歩くのみ。

IMG_1579.jpg


依然として寒さは続き、今日のテント生活を心配しながら歩いていると
この旅で初めて見る青空。

IMG_1589.jpg

そして今日の宿泊地の小笹の宿に到着。

IMG_1593.jpg

IMG_1597.jpg

噂通りの素晴らしい場所。
沢も有り水にも困らない、テント泊には最高のロケーション。
一気にお気に入りになった。

しかし、今日は寒いのです!
風こそ弱いものの、寒さがひどい。
すぐにツエルト・テントを設営し、すぐさま潜り込む。

IMG_1600.jpg

正直、このペラペラ一枚で大丈夫かなと思っていたけど。
テントと変わらず快適に過ごせた。
なーちゃんも今回はモンベルのU.L.ドームシェルター 2型を使用。
これは快適そう。

IMG_1602.jpg


とりあえず無事に1日目が終了。
もっとガシガシと歩くだけになるかと思ったけど、楽しむ余裕を持って歩けた。
それでも疲れていたのか、ご飯を食べて寒さに負けて寝袋に入るとすぐに眠りについた。

明日は大普賢えを越えて弥山へ。


   2日目へつづく

スポンサーサイト

帰ってきて奥駈縦走のこと色々調べてたらたどりつきました(^○^)写真みてたらみたことのある方だと思ったら、この連休に行仙小屋からちょくちょく一緒に歩かせていただいた奈良の人です(笑)
びっくりしてつい書きこみしてしまいました(^o^;) こちらのblogは縦走前にも読ませてもらってましたよ~(笑)
2014.05.09 14:10 | URL | ゆか #- [edit]
>ゆかさん
わぉわぉ~(゚∀゚)
コメント嬉しいですー(^^)
それに縦走前にも見てくれていたなんて(*´∀`)

先日はお世話になり、またお騒がせした場面もありましたm(__)m
なんか、今回は変なスイッチが入ってしまい
ガンガン歩いてしまいましたが、
途中、色々と山の話が出来てめちゃ楽しかったです♪
また山でお会いした時は宜しくです(^^)

ずっとブログの更新が止まってますが、
この縦走を気に再開しないと^^;
2014.05.09 19:26 | URL | AKiNoBu #9mLggzAQ [edit]
こちらのほうこそ色々お世話になりました! 
山の話できて楽しかったですし久しぶりに狼平に行ってみようかなって思ってますよ~⭐
天女の舞をご存知だった時は本当に嬉しかったですよ!またちょくちょくblogのぞくかもしれません♪ またどこかのお山でお会いできれば嬉しいですね( ^ω^ )
2014.05.09 22:18 | URL | ゆか #- [edit]
>ゆかさん
かなり気まぐれなブログですが、
また覗いてみてやって下さい(^_^;)
とりあえず今回の縦走記を書かないとね(ヽ´ω`)

僕も暑くなる前に狼平でマッタリしに行こうかな~♪
山を楽しんでれば、またどこかでお会い出来そうですね(*^_^*)
2014.05.09 23:36 | URL | AKiNoBu #9mLggzAQ [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.05.13 23:06 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yamadeaimashou.blog33.fc2.com/tb.php/91-9d400a82

プロフィール

AKiNoBu (アキノブ)

AKiNoBu

キャンプ・自転車旅・バイク旅を楽しみながら、突然、登山にハマり本格的に開始。いつまでたっても登山初心者ですが写真を撮りながら単独で山登りを楽しんでいます。


◆当ブログについて◆
◆メールフォーム◆

logo_twitter_withbird_1000_allblue.png

カテゴリ

年別山行記録

大峰山系(19)
 ┣ 八経ヶ岳(5)
 ┣ 山上ヶ岳(1)
 ┣ 稲村ヶ岳(2)
 ┣ 釈迦ヶ岳(2)
 ┣ 大普賢岳(1)
 ┣ 狼平(1)
 ┣ 観音峰(0)
 ┣ 北奥駈縦走(5)
 ┣ 双門の滝コース(1)
 ┗ 鉄山(1)
台高山系(8)
 ┣ 明神平(8)
 ┗ 東大台(0)
金剛・葛城山系(11)
 ┣ 金剛山(7)
 ┣ 葛城山(1)
 ┣ 二上山(1)
 ┗ 岩湧山(2)
比良山系(2)
 ┣ 武奈ヶ岳(1)
 ┗ 八雲ヶ原(1)
鈴鹿山系(1)
 ┣ 霊仙山(1)
 ┗ 鎌ヶ岳(0)
生駒山系(1)
 ┗ 南部縦走(1)
北アルプス(7)
 ┣ 立山(4)
 ┣ 奥穂高岳(3)
 ┗ 常念岳・蝶ヶ岳(0)
六甲山(1)
 ┗ 芦屋川→有馬(1)
石鎚山(0)
屋久島(6)
 ┣ 宮之浦岳縦走(3)
 ┗ 太忠岳(1)
登山道具(5)
写真(2)
日記(18)
スノーボード(1)
バイクツーリング(1)
その他(4)
 ┣ プロフィール(2)
 ┗ メールフォーム(1)

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。